昨年6月20日のロッキーズ対マーリンズ戦で珍しい出来事が起こりました。
スコアは5-3でロッキーズの勝利でしたが、両軍計8得点すべてがソロホームランによるものです!

打ったのはロッキーズがトレバー・ストーリーマーク・レイノルズは2本。
そしてニック・ハンドリーチャーリー・ブラックモン
マーリンズはジャンカルロ・スタントンと、マーセル・オズナが2本打ちました。


画像: fansidedより

16年は突如ホームラン数が増えたことが話題になりました。
やっぱりホームランは野球の華ですし、多いに越したことはないですけどね。
今シーズンのホームラン数の推移も気になるところですね!

スポンサードリンク

ホームランのYOUTUBE動画まとめ