先日のマーリンズ対ドジャース戦で乱闘騒ぎがありました。
ロス・ストリップリングジャンカルロ・スタントンの背中の後ろに投球。
これにスタントンが怒りました!

かつて顔面死球をくらっているスタントンですから、死球に敏感になるのは当然です。
とはいっても、故意じゃないとここまで怒りはしないですからねー。

スポンサード リンク

乱闘の伏線は?

この日は大勝のドジャースですが、前のイニングでコディ・ベリンジャーがホームラン。

そして次打者のブレット・アイブナーが死球をくらったようです。
伏線となったシーンの動画はありませんでしたが・・・。
そのアイブナーへの死球の報復だったということですね。

ちなみにアイブナー自身もホームランを打っています!
しかし、いくらポジションが同じライトとはいえ、スタントンとアイブナーでは格が違いますからね。
敗戦モードの試合でアイブナーの報復にあんなボールを投げられたとなると、スタントンが怒るのも無理はないですな・・・。

スポンサード リンク

J.T.リドルの好プレー2つ

マーリンズはショートのJ.T.リドルが素晴らしいプレーを見せています!
際どいタイミングでしたが、見事にアウトを奪っていますね。

もう一丁リドルで、こちらもナイスプレーでした!

スポンサードリンク

ロス・ストリップリングのYOUTUBE動画まとめ