06年にトレバー・ホフマンに抜かれるまで通算セーブ記録を持っていたリー・スミス
478セーブという立派な数字ですが、殿堂入りはしていません。
絶対的なクローザータイプじゃなかったこともあってか、必ずしも高い評価を得ているわけではないですね。

節目の450セーブはカル・リプケン・ジュニアからアウトを奪っています!
そして通算400セーブはヤンキース時代に記録しています。

スミスは8球団でプレー、5球団でクローザーとして活躍しています。
実働17年1022登板という長く活躍したリリーフ投手でした。

スポンサードリンク

リー・スミスの動画まとめ

スポンサード リンク