Pocket

00年代を代表するスラッガーで、MLBを代表するスイッチヒッターでもあるランス・バークマン
通算366本塁打でシーズン40本以上も2度記録しています。
MLB初ホームランは99年、当時アストロズで打っています!

しかしメジャーリーガーのデビュー映像を見ると、ほとんどの選手は体が出来ていますね!
20歳ぐらいの早期デビューの選手はともかく、たいていは体つきもガッチリです。
NPBの選手のデビュー映像は細さを感じるけど、MLBの選手はそれがないのが凄いですねー。
ちなみにヤンキースがトレードでバークマンを獲得したときの交換要員の1人が、現在ロッテでプレーするジミー・パラデスです。

スポンサードリンク

ランス・バークマンのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク