これは打者のラモン・サンティアゴにとっては不運な出来事です。
ホームラン性の打球を打ちましたが、ファンの妨害でアウトになってしまいました・・・。

前回、似たシーンでデレク・ジーターのホームラン判定を紹介しましたが。
映像では見にくいけど、これはジーターのときと違ってホームランになったかもしれない打球ですからね・・・。
二塁打とかならともかく、アウトになってしまうのはかわいそうですね。

ラモン・サンティアゴ
画像: freepより

まあ、妨害したおっさんも悪いのは悪いですが。
でもキャッチする気で座っていて、目の前にボールが飛んで来たら、身を守る意味でも手を伸ばすのは仕方のないこととも言えますからねー。
これがプレーオフとか、人気球団同士の試合だったら批判も強烈だったでしょうけど。
そうならなかったのは、おっさんとしては不幸中の幸いでしたね。

スポンサードリンク

ラモン・サンティアゴの動画まとめ

スポンサード リンク