先日、レッドソックスのライアン・ラマーレ外野手が登板しました。
2安打無失点という立派な投球でしたね。

さらにレッドソックスのブライアン・ホラデイ捕手も登板。
打者4人をパーフェクトピッチングという最高の結果でした!
今シーズン好調のエドゥアルド・ヌニェスから60マイル(約96キロ)のナックルで空振りを奪う場面も。

しかし、いくら集中力を欠く場面とはいえ、こうしてメジャーリーガーを抑えるって凄いですね!
日本には最後まで諦めないことを良しとされる風潮があるので、NPBでの野手登板は現実味がないですけどね。
まあ、オールスターがそうなったように、普段の試合までお遊びになってしまう懸念もありますからね。
野手登板を見たい気もしますが、実現しないのは仕方ないかもしれませんね。

スポンサードリンク

ライアン・ラマーレの動画まとめ