前回アンディ・ペティットのポストシーズン19勝目の試合を紹介しましたが。
なんか、あの試合が「コア・フォー」が揃った最後の試合だったようです。

マリアノ・リベラデレク・ジーターアンディ・ペティットホルヘ・ポサダ
この時はまさかこれが最後の試合になるとは思っていなかったでしょうからねー。(たぶん)

ちなみにポサダが翌11年限りで引退。
ペティットは12年に現役復帰したけど、11年は引退状態でした。
10年に11勝3敗と好成績を残したペティットの引退が想定外でしたね。

こちらは14年の始球式でコア・フォーそろい踏み。
やはりこのメンバーが並ぶと画になりますねー。

スポンサードリンク

コア・フォーの動画まとめ

スポンサード リンク