今回は現地時間6月24日のプレー動画まとめです。

ブライス・ブレンツのダイビングキャッチ

レッドソックスのブライス・ブレンツが昇格早々に好プレーを見せました!
14年にメジャーデビューし、昨年はMLBでのプレーがなかった28歳。
年齢的にも後がありませんが、将来的には日本でのプレーもあるタイプかもしれません。

ヤズマニー・トマスのホームラン&好プレー

キューバから亡命した強打者ヤズマニー・トマスが1試合2本塁打を記録しました。
昨年の9本塁打を上回る12本塁打を打ってはいますが、期待の高さを考えると物足りない成績です。

ダヤン・ビシエド級という評価が正しかったのかもしれませんね。
まあ、悪くはないですけど期待値が高かっただけに寂しいところですが。

スポンサード リンク

マット・ジョイスのダイビングキャッチ

こちらはパイレーツのマット・ジョイスが見事なダイビングキャッチを見せました!

ジョージ・スプリンガーのグランドスラム&好プレー

アストロズのジョージ・スプリンガーが初回に満塁ホームランを打ちました!

守備でもナイスプレーですね!

クリス・デービスの好プレー&ホームラン

アスレチックスのクリス・デービスがスーパーキャッチ!
さらに勝利を決めるスリーランホームランを打ちました!
まさに期待通りの活躍ですね。

ジャンカルロ・スタントンとマーセル・オズナのスライディングキャッチ

初回にマーリンズのマーセル・オズナが好プレーを見せました。

同じくマーリンズのジャンカルロ・スタントンも見事なスライディングキャッチ。
打者は共にジェイソン・ヘイワードですが・・・。
彼もなかなか成績が上がってこないですね。
チームが好調だからいいですけど、そうでなければ大型契約1年目で大バッシングですね・・・。

スポンサード リンク

リッキー・ウィークスの好プレー

Dバックスのリッキー・ウィークスがフェンス際の打球をナイスキャッチです!
彼は実績があるメジャーリーガーとして日本に来て、活躍しない選手っぽい雰囲気がありますね。笑
かつての有望株でそれなりの活躍は見せましたが、期待通りの選手にはなりませんでした。

チャーリー・ブラックモンのスライディングキャッチ

最後はロッキーズのチャーリー・ブラックモン。
昨年43盗塁ですが、今シーズンはここまで6盗塁。
しかし打撃は好調ですね!

スポンサードリンク

ブライス・ブレンツの動画まとめ