ドジャースのヤシエル・プイグがお母さんの前で見事ホームランを打ちました。

ボブルヘッドナイトで主役がホームラン

この日はプイグのボブルヘッド人形が配られる日。
さらに始球式は彼のお母さんが投げました。

やっぱりお母さんもガッチリしていますね。
まあ、キューバ基準だと特別大きいわけじゃないかもしれませんが。
ちなみに、プイグが転がるボールを捕りに行っているのは「試合開始前にホームベースを汚してはいけない」というマナーがあるからです。

スポンサードリンク

それにしても、自分が主役の日にホームランを打つとはやっぱりプイグはスター性がありますね。
まだまだ精神的に未熟なのか、才能をフルに発揮しているとは思えないプイグですが、一皮むけてほしいところですね。

スポンサード リンク

ヤシエル・プイグの動画まとめ