Pocket

16年はMVP級の活躍で一躍MLBトップ選手に躍り出たムーキー・ベッツ
175センチとメジャーリーガーにしてはかなり小柄ですが31本塁打。
守備もゴールドグラブ賞、しかも24歳と若く非の打ち所がないですが。

こちらは5月のオリオールズ戦での先頭打者ホームランを含む1試合本塁打。
しかもベッツは翌日にも先頭打者ホームランを含む2本塁打。
打線の爆発もあって、史上初の「2試合連続、連続イニング本塁打」を達成です!

しかも2本目はブラッシュボールで両軍ベンチに警告がされた直後のホームラン。
本当にとんでもない男ですね・・・。

8月にはシーズン2度目の1試合3本塁打の快挙も記録しています。
オルティーズが引退したレッドソックスですが、少なくともフランチャイズプレーヤーとしての穴はベッツが埋めてくれるかもしれませんね。
テッド・ウィリアムズカール・ヤストレムスキーに匹敵する、球団のレジェンドになれる逸材ですね!

スポンサードリンク

ムーキー・ベッツのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク