Pocket

先日のタイガース対ツインズ戦で乱闘騒ぎがありました。
タイガースのマット・ボイドミゲル・サノの背中を通過する球を投げサノが激怒。
捕手のジェームズ・マッキャンを殴ってしまいました!

審判の体格が良いですね!MLBはNPBと違って身長制限はないけど、やっぱ大きい人が多いですね。
なんか最近は乱闘で殴ることが増えたような気がしないでもないですが・・・。
オドーアがバティスタを殴って以降、怒って殴らないのは根性なしみたいな風潮でもできたかな?
まあ、そんなことはないか・・・。
ちなみにタイガース側はジャコビー・ジョーンズが顔面死球をくらったので、その報復をしたわけですね・・・。

流血しているけど、歯は無事だったようで。
近年はヘルメットの性能がよくなって、頭部死球を喰らっても無事なケースが多いですけど。
今回は防御されていない箇所への死球ですからねー。
まあ、それでも大きな怪我につながらなくてよかったですね。

一方でタイガースはイアン・キンズラーの死球のフリがビデオ判定でバレてしまいました。笑
キンズラーみたいな選手がやると説得力があるので審判も騙されますね。
まあ、何にしてもサノの行動はよろしくなかったですね。
怒るのは当然なんだけど殴るのは駄目でしたね・・・。
スター選手への成長が期待される男なんですから、振る舞いには気を付けてもらいたいところです。

スポンサードリンク

ミゲル・サノのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク