ミゲル・カブレラがマーリンズ時代の06年に敬遠球を打ちました。

甘く入ったところを見逃しませんでしたね!
そして、セカンドランナーはハンリー・ラミレス
カブレラとラミレスは2年間一緒にプレーしているんですね。
このように素晴らしい逸材が揃うこともあるマーリンズですが・・・。

ミゲル・カブレラ
画像: sun-sentinelより

育成やスカウティング能力が高いので、オーナーが変われば強くなりそうですな。
そういえば、身売りの可能性が示唆されていましたけど。
不良債権になりそうなジャンカルロ・スタントンのトレードがまとまりそうもないですからねー。
MLBが好景気で球団の価値も高いし、身売りするなら良いタイミングと思いますが。
ジェフリー・ローリアはオーナーとしては悪名名高いとはいえ、ビジネスの才覚がある人だけに本当に身売りの可能性もありそうですな。

スポンサードリンク

ミゲル・カブレラのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク