Pocket

これはなんとも言えない出来事ですね。
ブルージェイズのマーカス・ストローマンがクイックピッチの判定に不満げ。
要するに打者が準備する前に投げてしまったということですが・・・。

まあ、確かに投げるのが早い気はしますが、ストローマンが悪かったのかと言えば、何とも言えないところですからねー。
試合時間が長い理由に投球間隔が長いことが叫ばれますが、投手だけでなく打者がゆっくりとすることも理由の1つです。
特にストローマンのような好投手相手では、相手のペースを乱すためにわざと打者がトロトロすることもありますからね・・・。
今回だってマナー的には打者側に問題があった可能性もあります。

結局この試合のストローマンは2失点完投勝利。
大きく崩れることもなかったようですね。
小柄な投手ですけどエース投手へと着実に成長していますね!

スポンサードリンク

マーカス・ストローマンのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク