先日のブルージェイズ対ホワイトソックス戦のプレー動画です。

マーカス・ストローンマンが打球を処理しようとし、大きくバウンドした後ライアン・ゴインズがアウトにしました。
でもこれ、トゥロウィツキが良い位置に守っていたから、何もしなけりゃゲッツーだったんですよね。
まあ、投手の本能みたいなものですから仕方ないですけど。

635905757929880550-USATSI-8833899
画像: USA TODAYより

しかし、投手で背番号6は珍しいですね!
日本みたいに一桁背番号がある種、神格化されていないのも理由でしょうけど。

スポンサードリンク

アダム・イートンの強力なスロー

ホワイトソックスのアダム・イートンが強肩を見せつけました。

トロイ・トゥロウィツキーの守備妨害

この試合はなんと言っても、この出来事が珍しいものでした。
走者のトロイ・トゥロウィツキーが打球に当たってしまい、守備妨害でゲームセットです。
まあ、確かに走者としては判断が難しい打球だったので不運でしたね。
当たらなくても内野安打は厳しかったかな?
イートンの動画もトゥロウィキの打球だし、全部の動画にトゥロウィツキが関わっています。

スポンサード リンク

マーカス・ストローマンの動画まとめ