マニー・ラミレスのハイライトで印象深いのが07年のポストシーズン。
エンジェルスのクローザー、フランシスコ・ロドリゲスからのサヨナラホームランです!

打った瞬間にバンザイしたのが印象的ですね!
これってMLB的に言えばマナー違反ではないかという声もありそうですけど。
シーズン中なら別かもしれませんが、ポストシーズンでのサヨナラ弾ですからねー。
興奮するのも仕方がないので、ある程度は黙認されるわけですな。

マニー・ラミレス
画像: theodysseyonlineより

しかもマニークラスになると特権階級というか、ある種のパフォーマンスも許される立場になります。
バリー・ボンズもそうでしたが、アルバート・プホルスもいまではホームラン打つたびにドヤっている感じです。
殿堂入りクラスの強打者になるとバット投げも画になりますからね!
誰からも尊敬を受けるレベルの打者ならともかく、そうじゃない打者がやると反感を買うわけですね。

スポンサードリンク

マニー・ラミレスのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク