Pocket

A・ロッドの再来とも言われるオリオールズのマニー・マチャド。
今シーズンは1ヶ月以上ショートを守りながらも37本塁打。
24歳と若く、現在最高のサードとして活躍していますが。
2年前にはアスレチックス戦で乱闘騒ぎを起こしています・・・。

スポンサード リンク

マニー・マチャドがジョシュ・ドナルドソンにいちゃもん

きっかけは、現ブルージェイズのジョシュ・ドナルドソン。
彼も現在最高クラスのサードですが。
マチャドは彼のタッチが強かったと激怒!

しかしまあ、これは完全ないちゃもんですね・・・。
これで終わればまだしも、さらなる乱闘を巻き起こしました。
後日フェルナンド・エイバッドが報復気味に投げた内角球に激怒。
バットをドナルドソンに向けて投げるという暴挙に出ました。

ブラッシュボールに怒るのはともかく、バットを投げたのは駄目ですね。
手が滑ったとの言い訳も見苦しいですが・・・。
今シーズンもロイヤルズ戦で乱闘騒ぎを起こしているマチャドですが。
まあ、過去のスーパースターも闘争心が激しいタイプは、この手の揉め事を起こしているものではありますけどねー。
そういえば、ドナルドソンも今年監督と揉めていましたし。笑

マニー・マチャド
画像: upi.comより

まあ、こういうことを言うのもアレですけど、マチャドはスター性のある顔じゃないですからね・・・。
どちらかと言えば問題児っぽい顔つきをしています。
そういう意味では見た目で損をしている選手と言えるかもしれません。
サードの枠にとどまらず現在のMLBで最高クラスの選手なので、精神的にも成熟してもらいたいものですね。
どこまで伸びるか本当に楽しみな選手です。

スポンサードリンク

マニー・マチャドの動画まとめ

スポンサード リンク