マイク・トラウトと並ぶ現在最高の選手とも言われるマニー・マチャド
ドラフト全体3位指名でマイナー時代から高い評価を受けてきた男ですが。
20歳になったばかりで昇格すると、デビュー2戦目に1試合2本塁打の活躍を見せました!

これはオリオールズの球団史上最年少でのマルチ本塁打だったようです。
さらにデビュー2戦目までにマルチ本塁打を打った史上最年少選手ともなったようです。
精神面の未熟さも指摘されたこともあるマチャドですが、16年は24歳で37本塁打。
サードの守備は球界屈指ですし、歴史に残る名選手になるかもしれません。
イマイチ華を感じない気もしますが、将来が楽しみな若手選手ですね!

スポンサードリンク

マニー・マチャドの動画まとめ

スポンサード リンク