14年当時2年目の若手投手マイケル・ワカがダグアウトでファールボールを受けてしまいました!
無事ではあったようですけど。

ワカはこの後、肩の故障で休むことになるのですが・・・。
翌15年はエース格として活躍も、16年はまたも肩の故障もあり低迷。
ちょっと心配になってきますな。

こちらはウィルマー・フローレスにファールボールが当たったようです。
まあ、こうして笑っていられるぶんには安心です。

一方でこちらはファールボールを受けそうになり、マスクをかぶるアーチー・ブラッドリー。笑
ブラッドリーは顔面に打球を受けており、その後すぐにこのハプニングです。
そういえば以前書いたことがありますな。
何にしてもベンチでも油断はできない、危ない出来事でした!

スポンサードリンク

マイケル・ワカの動画まとめ

スポンサード リンク