先日のヤンキース対レッドソックス戦で両軍ベンチが空になる出来事がありました!
きっかけはジャッキー・ブラッドリー・ジュニアのグレートスローでアウトになってしまったチェイス・ヘッドリーです。
確かに上手くタッチをかいくぐっているようにも見えますが・・・。

このプレーに対しチャレンジを期待したのか、なかなか帰ろうとしなかったヘッドリー。
それに対して投手のリック・ポーセロが何か言ってきたので怒ったというわけです。

Porcello
画像: bostonglobeより

まあ、ヘッドリーの気持ちもわかりますが、これはポーセロが正しいですからね。
そりゃ、アウトと言われているのにいつまでもベース上にいたらおかしいです。
ヤンキース側もチャレンジ要求してあげれば良かったのかもしれませんけど。
ちなみにその後も引きずることなく、もめ事なく試合は終わりました。

スポンサード リンク

トミー・レインの移籍後初奪三振

先日レッドソックスからFAとなり、ヤンキースに加入したトミー・レイン。
昨年も低調で、今シーズンも不調だったのでレッドソックスに見切られてしまったわけですが。
ヤンキースに加入して、ジャッキー・ブラッドリー・ジュニアから三振を奪いました!
インコースのナイスボールでしたね。

スポンサード リンク

アンドリュー・ベニンテンディがホーム初ヒット

レッドソックスのアンドリュー・ベニンテンディがフェンウェイ・パークでの初ヒットを打ちました!
この日は3打数3安打の活躍でチームの勝利にも貢献しました!
ボストンのファンにも良いアピールになりましたね。
これからも活躍が楽しみな選手です!

スポンサードリンク

リック・ポーセロの動画まとめ