ボールボーイやボールガールがフェアボールを捕球してしまうハプニングは年に1度ぐらいはありますが。
こちらは選手と接触してしまうハプニングです!

邪魔していなかったらラージャイ・デービスは捕球していたかもしれませんねー。
まあ、勝敗に直結する場面でもないし、終盤で4点リードしているブルージェイズ側が被害ですからね。
抗議するほどの場面ではないのがボールボーイにとっては不幸中の幸いでした。
目の前にプロが打ったボールが飛んで来たら冷静に判断するのも難しいでしょうし、仕方がない面もありますな。

スポンサードリンク

ラージャイ・デービスの動画まとめ

スポンサード リンク