ヤンキースの黄金期を支えた強打の捕手ホルヘ・ポサダ
引退前年の2010年には2日連続でグランドスラムを放っています!

まずは右打席でホームラン。

スイッチヒッターですが、翌日は左打席から満塁ホームランです!
シーズントータルは18本塁打と強打は健在も、衰えは隠せない時期でした。

こちらは引退シーズンの11年に打った9回同点ホームラン。
打率.235 14本塁打で出塁率は3割を超えるも、すでに捕手を守ることもできなかったので引退に。
晩年はジラルディ監督と揉めたりといろいろとありましたが背番号20は永久欠番に。

こちらは06年に打った特大ホームランです!
ヤンキースの球団史に残る名捕手の1人ですね。

スポンサードリンク

ホルヘ・ポサダのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク