Pocket

先日ブルージェイズのケビン・ピラーが同性愛者を中傷する発言をしたとして問題になりました。
で、その発言が元であわや乱闘の騒ぎになったのですが・・・。
あろうことか同じくブルージェイズのホセ・バティスタが、ホームラン後に怒りのバット投げで火に油を注ぎました!

まったく、この男はなんなんですかね。笑
言われた側がやるのはまだわかりますが、問題発言をした側が相手を挑発しているわけですからねー。

スポンサード リンク

バティスタのバット投げ騒動

バティスタと言えば15年レンジャーズとのプレーオフでバット投げが話題になりました。

これが遺恨となり、翌年のレンジャーズ戦で大乱闘となったのは記憶に新しいです。
改めて見るとピラーも興奮して暴れていますね。笑(背番号11)

まあ、プレーオフのバット投げに関しては、相手の3連続エラーで同点に追いついた後の出来事ですからね。
興奮するのも無理はない場面だったので擁護意見も多々ありましたが・・・。

今回のケースに関しては擁護が出来ませんな。
勝敗に関係ある場面で興奮とかじゃなく、単に相手への挑発行為ですからねー。
バット投げの是非とは別問題です。
まあ、そもそもピラーが悪いわけですけど、ついでにバティスタの株がさらに下がってしまいました。
不振だった打撃の方も徐々に上げてきているようなので、いい感じにヒールとなっています。笑

スポンサード リンク

フレディ・フリーマンが死球で骨折

乱闘騒ぎとは関係ないのですが、この試合でブレーブスの主砲フレディ・フリーマンが死球で手首骨折。
長期離脱が決まってしまいました・・・。

昨年一皮むけたフリーマンですが、今シーズンはさらに成績を伸ばす勢いでした。
新球場1年目のブレーブスですが、中心選手である彼の離脱は興行的にも痛い出来事でしたね・・・。

スポンサードリンク

ホセ・バティスタのYOUTUBE動画まとめ