Pocket

27歳でオールドルーキーとしてデビューしたホセ・コンスタンザ
MLB通算4年間で112試合の出場に終わっており、昨年はメキシカンリーグでもプレーしたようですが。
彼は癖なのかゲン担ぎなのか、ファールを打ったあとにバットを舐める仕草が話題になりました。

初球の走りながらスイングというのも十分珍プレーっぽいのですが・・・。
それよりも、やはりバットを舐める仕草です。笑
テリー・フランコーナ監督がゲン担ぎにカルロス・サンタナのバットにキスしていましたが。

監督のハゲ頭にキスして、ペシっと叩くサンタナも我々日本人からしたら信じられない行動ですけど。笑
まあ、バットにキスぐらいならわからなくもないのですが・・・。
コンスタンザはペロッと舐めていますからねー。
コンスタンザは外野の巧打者タイプでもうベテランですが、ネタ外国人としてどこかNPBの球団が獲得してみれば面白いのに。

スポンサードリンク

ホセ・コンスタンザのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク