Pocket

引退後は薬物問題に関する暴露本で話題になったホセ・カンセコ。
まあ、当時はほら吹き呼ばわりでしたが、いま思うと随分と控えめな暴露と言いますか。笑
薬物問題に一石を投じた功績は評価するべきと思いますが。
日本球界も見て見ぬふりをしないで、行動してほしいけどなー。
まあ、オーナー側が権力を持っている以上は薬物問題にも突っ込めないでしょうね。

スポンサード リンク

ホセ・カンセコの珍プレー

現役時代からお騒がせ男だったホセ・カンセコの代表的な珍プレーがこれ!
ヘディングで外野フライをホームランにしてしまいました。笑
チームメイトも実況も本人も笑うしかないといった感じですね!

スポンサード リンク

ホセ・カンセコの投手登板

カンセコはバリバリの強打打者にして敗戦処理の登板を果たしています。

結果3失点してしまいましたが、それだけならともかく。
この登板が原因でトミー・ジョン手術を受けることに。
それが原因で強肩も失われ守備での輝きが失せてしまったようです。
まあ、これは登板させた監督にも問題があるのかもしれませんが、それにしても本人の管理不足が大きいですからね。

最後にとんでもない特大ホームランです!
マーク・マグワイアと腕をぶつけ合う姿は「バッシュ・ブラザーズ」としてお馴染みですね。
しかし、なにかとお騒がせな男ではありますが、プイグなんかに比べるとかわいげがありますねー。
彼の現役時代を見て見たかった感もありますね。

スポンサードリンク

ホセ・カンセコの動画まとめ