以前、13年ルーキーにしてノーヒッターまであと1アウトに迫ったマイケル・ワカを紹介しましたが。
ワカはその13年のプレーオフでも8回1アウトまでノーヒットに抑える活躍を見せました!

そしてそれを破ったのが13年のホームラン王ペドロ・アルバレス
アルバレスはこの時、プレーオフに初出場で6試合連続打点というMLB記録も作っています。
それくらい絶好調だったわけですねー。

特大のホームランでワカのノーヒッターを打ち砕きました!
とはいえ、ワカの8回1アウトまでノーヒットというのはプレーオフでのルーキー最長記録。
最終的にシリーズMVPに輝く活躍でした。

ちなみにカージナルスはワカ→カルロス・マルティネス→トレバー・ローゼンタールというルーキー3投手のリレーで勝利。
3投手全員が23歳以下というのはポストシーズン初の出来事。
育成が上手いカージナルスですが、毎年マイナーから戦力を供給しているんだから常勝球団たりえるのも当然ですね。

スポンサードリンク

ペドロ・アルバレスのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク