ロッテでも活躍したことから日本でもお馴染みのベニー・アグバヤニ。(登録名ベニー)
メッツ時代の2000年にはアウトカウントを間違えてボールをプレゼントしてしまうハプニングも。

当時のベニーは3年目の28歳。
シーズン15本塁打を打つなどMLBでもキャリアベストのシーズンとなっています。
NPBでも1年目に35本塁打を打っていますが、それ以降は成績も低迷しています。
それでも6年間もプレーしていたんだから、人間的にも評価が高かったんでしょうね。

スポンサードリンク

ベニー・アグバヤニのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク