Pocket

プロ野球選手に限ったことではありませんが、ベテランアスリートになると怪我との戦いもあります。
怪我との戦いというのは、何も痛みを我慢しながらプレーするというだけではありません。
体のケアにそれだけ時間が取られてしまうという現実もあります。

pb-130215-mlb-spring-training-02-photoblog900
画像: nbcnewsより

治療やケアだけでなく、トレーニングにしても面白味のないことを何時間もかけて行う必要があるわけです。
体を強くするためにも若い頃には必要なかったトレーニングをしないといけません。
プロ野球選手だったら試合後に誘惑もあるし、付き合いだってあるでしょう。
断るにしても、ついていくにしても、寝る前にはきちんと治療をしないといけないわけで。
上原浩治投手は村田真一さんに「偉い先輩に誘われたとしても、治療を第一に考えるように」と言われたそうです。
頭じゃわかっていても難しいことですが、一流のアスリートはそこらへんのこともわきまえているってことですね。

koji
画像: bostonglobeより

また、そうした選手に合わせてトレーナーさんだって寝る暇がないぐらい付き合うわけです。
ですから裏方さんへの感謝ってのも必要ですが、長くプロでプレーするためには人格も求められるってのは、そういうところにも出てくるんでしょうね。

スポンサードリンク

村田真一の動画まとめ