Pocket

投手のブレイク・ホークスワースが顔面に打球を受けてしまいました!
打球の勢いが死ぬのは危ないと言いますが、これはまさにそうですね・・・。

ホークスワースは自力で歩いているので、命の危険がなさそうなのはわかりますけど。
それでも20針を縫ったようです。
ホークスワースは翌11年を最後にMLBでプレーをしていません。
現在33歳も14年限りで引退。
少なからず故障の影響もあったのかもしれませんね。

スポンサードリンク

ブレイク・ホークスワースのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク