これはなんとも珍しい光景です。
ブルペンで投球練習をしていたのはアロルディス・チャップマン
ワンバウンドの暴投が一塁塁審に当たってしまいました!

まったく意識していないところに当たるわけですから、めちゃくちゃ痛いでしょうね・・・。
当然わざとではないにしても、こういうアクシデントがメジャーリーグレベルでもあるものなんですね。
これはなんとも不運な審判でした。

スポンサードリンク

ブルペンのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク