13年に阪神タイガースでプレーしたことから日本でもお馴染みのブルックス・コンラッド
24試合に出場していますが打点はゼロということで・・・。
阪神の外国人スカウト失敗例として記憶されています。
そんなコンラッドのMLB時代のハイライトが、お釣りなしの逆転サヨナラグランドスラムです!

コンラッドもかなり興奮していますね。笑
そりゃまあ、興奮して当然のことをやってのけたわけですけど。
とはいえ、コンラッドは同年のディビジョンシリーズで3エラーを犯した印象の方が強くなっています。

3エラーはシリーズタイ記録、しかも敗戦に繋がるエラーというのも印象が悪いものになりました。
MLBでもNPBでも悪い意味で記憶されているってことですな・・・。
まあ、阪神の場合はそもそも良い外国人選手を連れてくる気がないとも言われていますが。
球団の体質があちこちから批判されていますが、そういうところが変わってくるといいんですけどねー。

スポンサードリンク

ブルックス・コンラッドのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク