Pocket

ブランドン・ガイヤーと言えば死球が多いイメージぐらいしかありませんが。
11年のデビュー戦では初打席ホームランを打っています!

初打席初本塁打は球団史上、エステバン・ジャンに次ぐ2人目の快挙だったようです。
ちなみに相手投手は現在最強クローザーのザック・ブリットン
当時はルーキーで、有望株の先発投手ですね。

ブランドン・ガイヤー
画像: tampabayより

ガイヤーは14年に24死球でリーグトップ、15年も31死球。
16年も31死球をくらっています。

なんか死球をもらいにいっているようにも見えますが。笑
まあ、彼のような選手としてはこれもMLBで生きるすべなんでしょうねー。

スポンサードリンク

ブランドン・ガイヤーのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク