前回クレイトン・カーショウの開幕戦ホームラン&完封勝利を紹介しましたが。
13年の開幕戦はブライス・ハーパーも2本塁打と活躍しました!

第1打席に先制のホームランです!
13年と言えば2年目のシーズンになるのですが、さすがにスター性を感じさせますね。

4月は9本塁打を打つなど絶好調だったのですが、怪我で離脱もあり最終的には20本塁打。
とにかく怪我が多いのが彼の難点ですね・・・。

ブライス・ハーパー
画像: federalbaseballより

ちなみにハーパーの20歳167日での開幕戦2本塁打は史上最年少。
それまでの史上最年少記録は日本でもプレーしたドン・マネーの21歳305日だそうです。
マネーが記録を持っていたとは意外ですね!

スポンサードリンク

ブライス・ハーパーのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク