先日ヤンキースのブライアン・ミッチェル投手が一塁守備について話題になりました。
MLBでも投手が守備に就くのは珍しいと言えば珍しいけど、それでも毎年あるような出来事です。
阪神の遠山葛西リレーみたいな起用もありますしね。
ただ、投手はレフトの守備に就くことが多いのでファーストってのが意外ですね。

こちらはファールフライを捕球するミッチェル。

しかしこちらはファールフライを落球しています。
敗戦モードの試合ならともかく、同点で延長戦ですから緊張感だって凄いでしょうからねー。
ていうか敗戦モードでも嫌だし、僕がミッチェルなら断るけど。笑
その後、ミッチェルは投手として再登板して打たれてしまい負け投手になっています。
良くも悪くも一生の思い出になったでしょうね。

スポンサードリンク

ブライアン・ミッチェルのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク