Pocket

ロッテで2年間プレーしたことがあり、日本でもお馴染みのフリオ・フランコ。
48歳までプレーしたことで知られていますが、その一方で本当の年齢はもっと上なのでは?という声も。
一般的には若い方が評価も上がるわけですが、彼クラスになると年齢が上の方が評価上がりますね。笑

スポンサード リンク

フリオ・フランコの史上最年長本塁打2つ

こちらは05年、46歳時に打った史上最年長グランドスラム。
独特のフォームから右中間の深いところに運びました!

同年には通算2500安打も。
MLB通算は2586安打ですが、日韓、メキシカン、マイナーなどを含めたプロの公式戦通算は4229安打だそうです。

そしてこちらが翌年47歳で打った史上最年長ホームラン。
さらに翌年48歳時にランディ・ジョンソンからホームランを打って記録を伸ばしましたが動画はありませんでした。

フリオ・フランコ
画像: usatodayより

昨年は石川ミリオンスターズで選手兼任監督としてプレーし、3割を打ったということですからねー。
現在58歳ですが、本当は60超えかもしれないってことですからね。笑
本当に恐ろしい男ですが、現在は韓国の球団でコーチをしています。
韓国は日本やアメリカからコーチを呼んでどんどんレベルアップしていますからねー。
日本野球界にもそういう身軽さがあってほしいものなのですが。

スポンサードリンク

フリオ・フランコの動画まとめ

スポンサード リンク