マリナーズの大エースというか、球界の大エース「キング・フェリックス」ことフェリックス・ヘルナンデス
彼がダグアウトで楽しそうにじゃれ合っています。

相手はマリナーズのトレーナー中沢好弘さんです。
「中沢好弘」で検索すると元中日のトレーナーで、福留孝介選手がカブスに移籍した際に、専属トレーナーとして海外に渡ったようです。
現在は岩隈投手の専属なのかマリナーズと契約を結んでいるのかわかりませんが。
しかし、こうして大エースに攻撃できるって凄い人ですね!

スポンサード リンク

日本人トレーナーのマッサージは凄い

ちなみに日本人トレーナーのマッサージと言うのは、彼ら世界最高峰のアスリートでも満足するレベルだそうです。
まあ、針治療とかお灸は抵抗のある選手が多いそうですけどね。(当たり前か)
ただマッサージなど体のケアに関しては一流だけど、故障への対処と言うのはアメリカのトレーナーに比べると劣るそうです。
まあ、これは日本のスポーツトレーナーやスポーツ医学が遅れていると言うのもあるでしょうね。


画像:MLB.comより

だから一流のトレーナーはアメリカで学びます。
そして日本のスポーツ界ではアメリカで学んだ技術を取り入れても上の人が反対するので、海外に働き場所を求める人も多いそうです。
だからどのスポーツでも同じことですが、日本のトレーナーと言うのは遅れていると言われます。
それはトレーナーの技術が低いのではなく、スポーツ界のお偉いさん方の頭が固く、昔のやり方を変えることができないという意味ですけどね。


画像:MLB.comより

日本もスポーツ界の発展に力を入れるなら、トレーナーの育成は絶対に必要ですからね。
そういうところから変えてくれる風潮になればいいのですが・・・。

スポンサードリンク

フェリックス・ヘルナンデスの動画まとめ