Pocket

前回オスカー・タベラスについて紹介しましたが。
14年のワールドシリーズ中にこのニュースが出るという衝撃でした。
で、この試合タベラスの友人だったフアン・ペレスが駄目押しの二塁打を打ちました!

投手のウェイド・デービスは、このシーズン被本塁打0で神がかり的なピッチングを見せていたリリーフエース。
ここ3年のスパンで言えば最強の投手相手に、もう少しでホームランというナイスバッティングでした!

mlbf_36867139_th_45
画像: mlb.comより

試合後にはタベラスを思い、目に涙を浮かべながら取材を受けたペレス。
しかし、本当に不思議な力を感じる出来事ですねー。
ペレスは14年には打率1割台。
今シーズンはMLBでの出場ゼロの選手です。
本当に何かしらの力が動いた感のある出来事でした!

スポンサードリンク

フアン・ペレスの動画まとめ

スポンサード リンク