Pocket

昨年シーズン途中に巨人へ入団、わずか5試合の出場に終わったフアン・フランシスコ
MLB時代はパワーだけならトップクラス。
レッズ時代の11年には本拠地グレート・アメリカン・ボール・パークの最長ホームランを打ちました!

場外までかっ飛ばしたホームランですが。
現在の最長弾は以前紹介したアダム・ダンのホームランになっています。
来日前の14年には16本塁打。

やはり特大のホームランを打っています!
てか、いまウィキペディアを見て驚きましたが、まだ29歳なんですね・・・。
もっとベテラン感がありますが。

打ち損じたような当たりでも、逆方向の深くまで飛ばしています!
本当に並外れたパワーですが・・・。
万全な状態でプレーしていれば日本でも違った結果になったかもしれませんね。

フアン・フランシスコ
画像: fantasycprより

ろくにプレーしていなかったのに、来日早々に結果を求められたのは気の毒でしたが。
そんなの素人から見ても打てるわけがないと思うのに・・・。
まあ、プロが見て打てると判断したのか、どこからか圧力がかかったのかは知りませんが。
あれは日本球界の悪いところですね・・・。
本人にも問題はあったんでしょうけど、それにしてももったいない選手でした。

スポンサードリンク

フアン・フランシスコの動画まとめ

スポンサード リンク