こちらはなんとも珍しいハプニングです!
ファールチップがトラビス・ダーノーのマスクに直撃。
さらにネクストバッターズサークルにいた、カブス捕手のミゲル・モンテロにも当たっています。笑

まあ、危ない出来事ではあったわけですが、珍プレーで済んで良かったですね。

一方でこちらはエド・ルーカスのバックスイングがダーノーに直撃。
こちらも大事には至らなかったようで一安心です。

これはアルフォンソ・ソリアーノのバックスイングが直撃しています!
ヤバいかと思いきや、こちらも大事にはならず。

こちらはファールチップが股間に直撃!
これは恐ろしく痛そうですね・・・。

そしてランナーと交錯するダーノー。
これこそ大丈夫なプレーに見えるんですけど、怪我に繋がったようです・・・。
メジャーリーガーと衝突するダメージって相当デカいんですね。
しかしランナーが太っていますがA.J.ピアジンスキーということで。
やたら太って見えるのはユニフォームの影響かな?

一方でこちらは逆玉が審判の胸を直撃・・・。
95マイル、約153キロの速球です。
そのまま出場を続けていますが、これも危なかったですね。

スポンサードリンク

トラビス・ダーノーのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク