最も偉大な実況アナウンサー、ビン・スカリーがホーム実況最終戦を迎えました。
打席に向かうヤシエル・プイグもスカリーにあいさつをしています。

スカリーはなんと88歳!
野茂投手は当然ですが、サンディ・コーファックスやデューク・スナイダーらドジャースのレジェンドを実況してきた生きる伝説です。
日本の報道では「40代の現役アスリート=レジェンド」って感じでレジェンドのバーゲンセール状態ですが。笑
スカリーは誰もが認める、まさに正真正銘のレジェンドです。

スポンサード リンク

コーリー・シーガーの好プレー&ホームラン

ドジャースのレジェンドになってもらいたいルーキーのコーリー・シーガー。

満票での新人王獲得も有力です!
ここでホームランを打つあたりもスター性がありますね。

ハウィー・ケンドリックのダイビングキャッチ

ハウィー・ケンドリックが素晴らしいダイビングキャッチを見せました!
本職はセカンドですが、レフトを守ることが多かったですね。
打撃の方は自己ワースト級となっています・・・。

スポンサード リンク

チャーリー・カルバーソンのサヨナラ打

この試合はチャーリー・カルバーソンがサヨナラ打を打ってドジャースの勝ち!
そして地区優勝も決まるなど、ビン・スカリーのホーム実況最終戦に花を添えました。
スカリーはこういう場面でも興奮せずに、落ち着いて実況。
自身は余計なことを言わずに球場の歓声を通して素晴らしさを伝えるという特徴があります。

日本のスポーツ実況はサラリーマンがやるわけですから、本当の意味でのプロが実況するわけではありません。
「本当の意味でのプロ」というのは、実況アナウンサーとして誇りを持っている人物かどうかという意味です。

ビン・スカリーの偉大さというのは、日本人からしたらちょっとわかりにくい面もあります。
日米ではスポーツ実況の在り方が違うので当然のことなのですが、彼はとにかく文字通りの生きる伝説です。
ドジャースの歴史は彼と共にあるというレベルなので、他に比較のしようがないぐらい凄い人ってことです。

スポンサードリンク

ビン・スカリーの動画まとめ