今回は名手級のセンターであるレッズのビリー・ハミルトン。
アストロズのカルロス・ゴメスの同日にあった好プレーを紹介します。

ビリー・ハミルトンのダイビングキャッチ

現在メジャー屈指の快速選手として注目されているビリー・ハミルトン。
俊足を生かしてダイビングキャッチです。

相変わらず打撃面で課題を残していますが、盗塁失敗を23から8に減らすなど成長が伺えます。
昨年は怪我もありましたがフルシーズン出場できれば、初の盗塁王に輝く可能性もかなり高いのではないでしょうか?

Chicago Cubs v Cincinnati Reds
画像: The Cheat Sheetより

スポンサードリンク

カルロス・ゴメスのナイスキャッチ

昨年は精彩を欠いたゴメスですが、守備に関しては相変わらず名手級の評価です。

30歳でまだ老け込む年齢ではありませんが、身体能力の高いアスリートタイプだけに、衰えが一気に来てもおかしくはありません。
1年だけの不振ならいいのですが、今年はFAイヤーですし好成績を残したいところですね。

53364ce34a42f.image
画像: host.madison.comより

ビリー・ハミルトンの動画まとめ