ヘッドスライディングと言えば故障のリスクが高い行為と言われていますが。
13年パブロ・サンドバルがヘッドスライディングをして接触するアクシデントに。

これはせめてファーストのローガン・モリソンが投手を制さなないといけなかったですね。
まあ、どっちにしても接触していた可能性は高いわけですけど。
こちらはリード・ブリニヤクが負傷。

お互い足からスライディングしていますが、結局こういうケースもあるわけですな。
まあでも、こういうことが起きてしまうのはどうしようもないですね・・・。

スポンサードリンク

パブロ・サンドバルの動画まとめ

スポンサード リンク