Pocket

パドレスの監督代行、パット・マーフィーがボール判定に文句をつけて退場になりました。

なぜマーフィーは文句を言ったのか

動画を見ればわかるようにあれはボールです。
別にあの判定に文句を言いたかったわけではないでしょう。
(そもそもベンチからボールのコースなんてわからないし)
このケースは何かしらの伏線があったと思われます。
球審のゾーンに不満があったイアン・ケネディ投手がベンチで愚痴をこぼしたりしていたのかもしれません。
まあ、チーム内で「今日の球審はゾーンが狭いぞ」ぐらいのやりとりはしているわけです。

MLB: San Diego Padres at Los Angeles Dodgers
画像: KC Kingdomより

フォアボールを出した後に、イアン・ケネディが不満げにベンチの方を見ているようにも見えます。
だからマーフィー監督代行が文句を言ったのかもしれません。

ルール通りのナイスジャッジ


もう1度。

球審も自分で思うことがあったのか、まずは話をきちんと聞いています。
そして、おそらくマーフィーが暴言を吐いたのでしょう。
マスクをとったのは警告サインの意味があり、その後それ以上言うなときちんと警告していますね。
それでも言ってきたので退場を宣告しました。
ルール通りのナイスジャッジでした。

988c385117744728810f6a706700d0a2_r900x493
画像: SanDiegoUnionTribuneより

ちなみにNPBの審判はここで退場を宣告しません。
なぜなら、ルール通りということを知らない人が多いのでルール通りに退場させたら叩かれてしまうからです。

ボールガールのナイスキャッチ

最後にさわやかな動画を。
美人ボールガール(たぶん)のナイスキャッチです!

アイブラックまで付けて本格的ですね。
球場もしっかり盛り上がっていて良い雰囲気になっています。

スポンサードリンク

パット・マーフィーの動画まとめ