先日ファールボールを追ったウィルマー・フローレスがバットボーイと接触するアクシデントがありました!
これは、ぼーっとしていた(と思われる)バットボーイが悪いですけど・・・。

結局、守備妨害ではなくファールと判定されたようです。
バットボーイもアウトになった方が少しは気も楽になるでしょうけどねー。
ルール上は守備妨害ではないってことなんですね。

ちなみに抗議をしているのは元オリックス監督のテリー・コリンズ
結局このイニングは無失点に抑えたメッツですが、試合には1-2で敗戦です。
選手がバットボーイをド突いたり、観客から液体をかけられるようなことはなかったんでしょうね。笑
まあ、あのサッカーのヤツも笑い事ではないですけど・・・。

スポンサードリンク

テリー・コリンズのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク