Pocket

先日、レッドソックスのハンリー・ラミレスが3本塁打の大爆発を見せました!
まずはライト。

そしてセンター。

最後はレフトのグリーンモンスター超え!

この日は初回に守備でも好プレーを見せていました。

やはり爆発力のある選手ですね!
これが続いてくれるとレッドソックスも嬉しいところでしょうけど。

マック・ウィリアムソンがブルペンに突っ込む

ラミレスの1本目のホームランの裏で、ジャイアンツのマック・ウィリアムソンがブルペンに突っ込むアクシデントがありました。

キャッチはできませんでしたが、ナイスファイトでしたね!

スポンサード リンク

アルバート・スアレスが故意死球

この試合、大活躍していたハンリー・ラミレスが、アルバート・スアレスから死球を受ける場面がありました。

これは故意死球だと思われますが、審判もすぐに警告しています。
その後、何事もなく試合は終わり、これがこのカードの最終戦だったので翌日以降も何もなく終わりました。
スアレスはルーキー投手ですが、損な役回りになりましたね・・・。
チームのための鉄砲玉みたいなもんです。

スポンサード リンク

ラミロ・ペーニャの送球が打者走者に当たる

またレッドソックスのザンダー・ボガーツにも不運が・・・。
ラミロ・ペーニャの送球がヘルメットに当たってしまいました!
その後も試合に出ていますが、今シーズンブレイクしたショートですから、このアクシデントにはファンもヒヤッとしたでしょうね。

ザンダー・ボガーツのベアハンドプレー

そのボガーツはその後、元気に好プレーも見せてくれました。
依然、首位打者候補ではありますが、少し打率も落ちてきましたね。
昨年も3割2分打っていますし、このままパワーが付いてきたら恐ろしいショートになりますね。
それこそ、かつてのハンリー・ラミレスを超えるショートになれそうです。

スポンサードリンク

ハンリー・ラミレスの動画まとめ