パドレスの有望株ハンター・レンフロー
シーズン終盤にデビューすると11試合で打率.371 4本塁打と大活躍を見せました!
デビュー戦は代打で登場すると初打席で敬遠されるという15年ぶりの珍事。

てか、15年前に初打席で敬遠された選手がいるんですね・・・。
さらにレンフローはドジャース戦で前田健太投手からスリーランも打っています。

同日はグランドスラムも打って1試合7打点の球団新人記録を作っています。

パドレスは本拠地が極端な投手有利の球場で知られるだけに、彼のブレイクに影響がある可能性も高いですが。
まあ、いずれにしてもデビュー後は出来すぎだったわけですから、壁にはぶつかるでしょうからねー。
そこを乗り越えて大きく飛躍してもらいたいですな。

スポンサードリンク

ハンター・レンフローの動画まとめ

スポンサード リンク