Pocket

ブレーブスの黄金時代を支えた強打の捕手ハビー・ロペス
03年には捕手のシーズン最多記録となる43本塁打を記録しています。
(ちなみにそれまでの最多がロイ・キャンパネラの41本)

ロペスは代打で1本打っていたので、43本目で捕手の最多本塁打記録を更新となったようです!
ちなみに、マイク・ピアッツァと全盛期が被ったこともあり、シルバースラッガー賞は03年の1度だけ。
毎年2割8分20発を超えるような打撃を見せていた捕手だけに、タイミングが悪かった感はありますね。

スポンサードリンク

ハビー・ロペスのYOUTUBE動画まとめ

スポンサード リンク