先日ドジャースがブルワーズ戦で延長12回の投手戦を制しました!
そして、なんと球団記録となる1試合26奪三振(!)を奪ったようです。

ペドロ・バエズが2回5奪三振、グラント・デイトンが1回3奪三振、ケンリー・ジャンセンが2回4奪三振。
リリーフ投手が鬼のように三振を奪っていますね!

スポンサード リンク

クレイトン・カーショウの14奪三振

先発もクレイトン・カーショウが7回1失点14奪三振の好投です!

カーショウはこの日、通算2000奪三振も達成しています。
もう2000奪三振って凄いですねー。

今シーズンも好調で勤続疲労は心配なさそうですね。

スポンサード リンク

ジミー・ネルソンの11奪三振

ブルワーズ先発のジミー・ネルソンも11奪三振。
8回無失点の好投で、あと少しでカーショウに投げ勝つことができたんですけどねー。
しかしまあ、今シーズンは三振記録がたくさん生まれていますね!

スポンサードリンク

クレイトン・カーショウのYOUTUBE動画まとめ