Pocket

カブスのトーマス・ニールが送球で肘を痛めてしまいました。
これはかなり酷そうですね・・・。

多くの選手が肘に痛みを抱えながらプレーしていると言われますが、ここまでくるとどうしようもないんでしょうね・・・。
ニールはこの試合を最後にMLBでのプレーはなく、現在はジャイアンツのマイナーで打撃コーチを務めているようです。
「グラウンドの上で死ねれば本望」ってヤツかもしれませんが、それにしても残念な出来事だったでしょうね。

スポンサードリンク

トーマス・ニールの動画まとめ

スポンサード リンク