Pocket

先日、ロッキーズのトレバー・ストーリーがシーズン25本目のホームランを打ちました!

これがナショナルリーグのショート新人本塁打記録更新の一発となりました。
ちなみに、それまでの記録は07年トロイ・トゥロウィツキの24本。
なんと、ロッキーズショートの前任者が記録を持っていたわけですね!

この日は2本のホームランを打ちました!
ちなみに新人ショートのMLB記録はノマー・ガルシアパーラの30本塁打なのでこちらも射程圏内です。
トゥロもノマーも前年デビュー組で、フルシーズン1年目の記録になります。
その一方でストーリーは今年デビューしているわけですからね。

打撃だけでなく、守備の方でもショートとして活躍しているわけです。
4月の爆発から壁にぶち当たってきたと思いましたが、その壁を乗り越えましたね。
新人のホームラン記録はマーク・マグワイヤの49本。
いまから倍近く打たなければいけないので、さすがに現実味がないですけど。笑

trevorstory
画像: kdvrより

それでも、ここまで本塁打数がリーグトップなので、新人ショートで本塁打王というのは十分に可能性があります!
開幕当初の爆発が凄すぎて、個人的には一発屋選手かな?と思っていたのですが。
見事に壁を乗り越えて僕の想像を大きく超える選手になりそうですね!
これからも注目の選手です。

スポンサードリンク

トレバー・ストーリーの動画まとめ