Pocket

これは珍しいシーンですね。
ストライク判定に激怒したトリー・ハンターが、ユニフォームを脱ぎ捨てるなど大暴れしています。
ここまで暴れるのは珍しいですね。

確かにボールに見えるけど、勝利確定ムードだとゾーンも広くなりますからねー。
まあ、日本なら審判が袋叩きですけど・・・。
なんでMLBで抗議で暴れるシーンが珍しいのかというと、たいていは監督が抗議に出てきて暴れる選手はコーチが取り押さえて引っ込めるからです。
だから暴れるならせいぜいベンチに引っ込んでからです。
しかし、なぜかツインズのコーチ陣は出てきていませんね・・・。
まあ、勝敗が決まった展開なのでコーチ陣もやる気がないのかもしれません。笑
そもそも複数で審判に抗議する光景すら、MLBではめったにお目にかかれない光景ですからね。


画像: usatodayより

これは15年の出来事でハンターにとっては引退シーズンになるわけですが・・・。
大ベテランでチームの功労者でもあるわけですが、だからこそここまでやるのはちょっとね。
まあ、ここまでやるとパフォーマンスに見えなくもないけど、たぶんパフォーマンスじゃないんでしょうね。笑
バットボーイも片付けが大変そうです。

スポンサードリンク

トリー・ハンターのYOUTUBE動画まとめ